山賊ヴァンクス の らっきーくっきーもんじゃゴホッゴホッ

ここは大規模MMO マビノギ にて活動するある一人の山賊(砂賊)の日々の出来事を徒然なるままに書き綴った個人ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マビノギ活動記録やってNEEEEEEEE

最近In率も低くなってきました。みんなこの暖かい冬のせいです。(´・ω・)
気温は高いくせにIn率が低いとは、これいかに。(何

ここにもう載せてありますが、僕は郵便局のアルバイトをしています。
徒歩で30分ほどの郵便局で、内務の休憩含めて5時間勤務です。
去年が初めてだったのですが、今回は2回目。
へへーん、もう勝手がわかってるもんねー!
なぁんてこと言ってましたが、正直2回目のほうが辛い○| ̄|_
最初のころは、どこをどうしたらいいのかを聞く、あるいは自力で見つけ出す、で忙しくってダルいとか感じませんでしたが
2回目になると「はぁ・・・まだ2時間か・・・」みたいな、気だるさが先行し始めまして。
もう無意識で年賀状を区分できますよ!たぶんテレビ見ながらでもできるんじゃないかなぁ・・・。

そんな郵便局アルバイトですが、働いていると、人間愚痴が溜まってきます。かくいう僕も、山賊ながら人間ですので、溜まってきちゃうものなのです。
今日はそんな僕のつまらん愚痴でも書いちゃおうなんて(ぁ

―――

あれ、郵便局でアルバイトするってなると、一時期とはいえ、行政管轄の機関で働くので、公務員扱いになるんですが
公務員には守秘義務があって、勤務内容についてはけっこう厳しく口外してはいけないという制約がかかるんです。
どこまで言っていいんでしょうか?w

まぁいいや。どうせあっちに損があるわけじゃないし、大丈夫だと思うところで充分だろう。
(あんまり勤務内容については言わないし)

まずですね、年賀状しか郵便局でアルバイトしている(以下、ユーメイト)人たちは取り扱ってないんです。
どこへ配達するのかー、実際に配達するーの2種類、これは内務と外務で分けられている仕事のことですが
僕は内務なので、年賀状をどこに配達するのかーっていう区分の作業をしているんです。
で、年賀状についてなんですが・・・

どうも、年賀状を送っている人たちは、意識を働かせて送っているのか疑問のある年賀状を送ってきているんですよ。

ちょっと難しいのですが、要するに、年賀状の中に“普通じゃない年賀状”が含まれていることが、働いているとけっこう見かけるんです。
例えばどんなものがあるかというと・・・

1.無番の年賀状

年賀状、まぁハガキには、必ず送り先の郵便番号を記入する必要がありますよね。
もう、それが無いんですよwwww
送りたいんだったら書けよ!って思います。
で、なぜか相手先の住所と名前は書いてある。
じゃあなんで郵便番号は書かないの?って思っちゃう;

2.脱番の年賀状

今度はもうちょっと性質が悪いかもしれません。
無番ではなく、脱番。ちょっと番号が抜けているんです。
例えば、113、と、頭3桁までは書いてあって、後は無し。なんてのがよく見受けられます。
忘れちゃったのかな?書かなくてもいいと思ってるんでしょうか?図々しいぜ!
そしてこちらもちゃっかり住所と名前は書いてある。もう、見くびられている気がするよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
しかし、これはまだ可愛いほうです!
もぉっと性質の悪い脱番の年賀状もあります。

例えば、11・・・ときて無し、で321・・・無し、とくる。
11○-321○と。
びみょーに抜けている!
区分は大まかにやってから細かく、と規模を小さくしていくのですが、必ず郵便番号が区分の材料になるんです。
これじゃあ、2回目の区分のときにわからないです;
そしてこちらも住所と名前は書いてある。もう、郵便番号は関係ないってかw

3.なにもない。

えぇ、もうそのまんまです。
裏面には、メッセージや写真を貼って、その内容はちゃんとしてあるのに、表面の住所、名前、郵便番号が一切無い。自分の名前も書いてないw
どこに送れと?w
これはさすがに処分です。返送か、もしかしたらシュレッターかな。

4.インクの濁り、張り付き

最近、増えてきました、インクジェット、つまりはプリンターでパソコンから絵を印刷して年賀状にする方たち。
年賀状のほうも、インクジェット対応のものが作られて、対応できるようになっています。
ですが、それも使用する人のテクニックがあってこその方法。
下手な人がやるとちょっちめんどくさいことになるのよね、これが(´・ω・)
代表的なのがインクが乾かないうちにその上に別の年賀状を置いたかなにかした、で張り付いちゃっている場合とか
郵便局に送られてくる途中で擦れて、グチャーっと濁った年賀状とか。
一日何通届くのか知りませんが、たぶん10万通は軽く超えているであろう郵便局の中で、張り付いちゃった年賀状は作業を遅延させるため、ちょっと好ましくない;
たぶん、年寄りかプリンターの使い方に慣れていない人が送ったんだなぁと思いますが、プリンターで年賀状を作る際は、作った後、もう一度全ての年賀状を確認してもらうと嬉しい限り。

アルバイトの分際でこんな愚痴をこぼしてしまいました。はっはっは(乾燥笑
皆さんも年賀状、送られる人の気持ちを考えて作ってくださいね!
ちなみに僕は送りません。決して送る相手がいないとか、そういう寂しい理由じゃないよ!忙しいだけなんだよ!

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。