山賊ヴァンクス の らっきーくっきーもんじゃゴホッゴホッ

ここは大規模MMO マビノギ にて活動するある一人の山賊(砂賊)の日々の出来事を徒然なるままに書き綴った個人ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

1010

こんばんはー!ご無沙汰しております~ヴァンクスで~す。
弓道部だの、大学の授業だの、バイトだので、けっこう忙しい?毎日送っておりました!
イエィ!

忙しいというよりは、ただ単にネタがねぇな~と呆けていただけなのですが!

あ、それに、貯まってたアニメを見るのにも忙しかったしね。
いつの間にか、1000カウンター越えてるし、まったく放置プレイもほどほどにしろや!ってことですねぃ


マビノギにもほとんど入らないようになってしまって・・・いやはや、面目ない;

一応、友人たちと狩りに出かけることはあるんですけどねー
ジャイアント実装キタ――――(゚∀゚)―――――!!し
合体魔法キタ――――(゚∀゚)―――――!!し
あとそれから?
う~ん、GWイベント?
うふふ、MABINOGI集めがまた始まるわけですか。正直、高校のころのほうが、存分に楽しめてたかも。
今回、参加できればいいけどなぁ・・・。



そういえば、最近バイトが慣れてきまして(コンビニですが)
もはやほとんど暇つぶしのような感じ、までには程遠いのですが
少しずつ余裕を持てるようになりました。
すると、仕事している合間にも、仕事以外のことに気づくわけですね。
それが、例えば接客でのコツだったり
やってくるお客の突っ込みどころだったりするわけです。

今日はこんなお客さんが来ました。

いつものように袋詰めしていると(ちょっと量が多いので大袋で)
客:ちょっと袋分けてもらえます?
僕:あ、はい、いいですよ~
客:重たいので・・・


え?

ちょっとうろ覚えですが
水2L一本、米1kg1つを、まず大袋に入れていた時で
まぁこの時点で合計3kなのですが
それ、重たいからって袋分けるのか?

他には、パンが5つとか、缶詰1つ、そこらへん。
で、分けることになってしまったので、とりあえず米はそのままで
水2Lだけを違う袋にいれて
米の入っている大袋のほうに余裕がありまくりなのでそっちにパンと缶詰を・・・

客:あの、これも袋分けてもらえます?
僕:・・・えっと、はい。

え?
お米も分けるのか・・・
てか、潰れそうなら米を下に敷いた状態でパンとか入れてあげるのに・・・
でも、問題はここからなのです。水が重いのはわかります。米でパンとか潰したくないのもわかります。
だ、け、ど

そのお客さんは、子供を2人連れているのですが(男13歳ぐらい、女11歳ぐらい)

客(母):○○(女の子の方)、もてる?
女子:持てない


即答かよ!

客(母):じゃあ△△(男の子)もてる?
男子:重たいのは持てない


えぇぇ!?おま、ちょ、男子だろ!?w
見てても別にもやしっ子ではない様子。いや、タダ単純に持ちたくないのはわかるけども・・・
そうしてお米の入った袋、水の入った袋、他のパンや缶詰などの入った袋
3つの袋になって、お母さんはお米の入った袋を持ち(1kg)

母:私これしか持てない

いやいやいやいやw
3人で買い物袋のなすり合いですか。そうですか。
だけど、お母さん、そう言っているのになぜか

母:△△、大丈夫?もてる?

いや~、一番軽そうなパンとかの入ってる袋を持たせてそれはないわ~

蝶ゆとり教育、始まったな!

なんだか愚痴っぽいですが、こんなお客さんがいましたよ、ってなもんです。
あ、そういや
タバコ買う親父さんで、なに言ってるのか聞き取れない人、そして逆切れする人
勘弁してほしいわ~

Pech^e (ピシェ)

ペス


はい?なんですか、それ。外国人が名づける犬の名前ですか?w

KENT のロング。

あの、ロングっつってもいろいろあるのですががががが

ふっ、でもそんなコンビニのバイト、嫌いじゃないっぜ!
―今日の俺のターン―
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。